Ohanashi

∼ みんなのお話掲載板 ∼

↓Ohanashiカテゴリー↓

 
 ・コロナウイルスの話   new!!➡・面白い話 ・スカッとする話  ・感動した話  ・ほっこりする話  ・恋バナ  ・不思議な話  ・Twitter記事まとめ

 

オハナのプレゼント

匿名希望 さん からの投稿

 

その日は、夏にしては涼しかったので、2歳になる娘と外にお散歩に出かけました。

川の土手沿いの道を二人で手をつないで歩いていました。

私は誕生日だったので、娘に「ママねぇ、実は今日誕生日なんだー。でもこの年になると誰もお祝いもしてくれないんだよねー。さみしいなぁ。」と愚痴っていました。

すると、娘は私の手をパッと離してどこかへ一人で駆けていきました。

周りに人もそんなにおらず広くて見通しのいい場所だったので、私は娘に、「あんまり遠くに行っちゃだめだよー。」と声を掛けました。

娘はしばらくの間、近くの花々が咲き乱れている草陰にかくれていてその後私のもとに戻ってきました。

そして、私に「ママ、ハイ、オハナ!」と手をぎゅっと握りしめて差し出してきたのです。

私がプレゼントをもらえないと愚痴ったのを聞いて、娘なりに考えお花のプレゼントをくれると思った私は、「ありがとー!でもこんなにぎゅっとしたらお花がつぶれちゃうよ。」と手を広げました。

そんな私の手の上に、娘がぱっと開いた手から黒い粒がポロンと落ちました。

これはお花というよりも何かの種かなとよくよく見てみると。。。

それは娘の鼻クソでした。

どうやら、ただ草陰で鼻をほじっていただけらしいです。

とんだオハナ違いでした。

その後、散歩の帰り道、自分で小さなケーキを買って帰りました。

ある意味思い出に残る誕生日となりました。