Ohanashi

∼ みんなのお話掲載板 ∼

↓Ohanashiカテゴリー↓

 
 ・コロナウイルスの話   new!!➡・面白い話 ・スカッとする話  ・感動した話  ・ほっこりする話  ・恋バナ  ・不思議な話  ・Twitter記事まとめ

 

「コロナが引き寄せてくれた両親との距離」

AYA89 さん からの投稿

 

「ソーシャルディスタンス」を守らされる現代社会ですが、その言葉が社会に浸透する前から私と両親の距離は適度以上に離れていました。

私は両親とある事がきっかけで疎遠になり10年程度、年末年始にも実家には帰らずたまの電話もしない親不孝甚だしい娘でした。

5年を超えたころ両親の年齢が還暦を迎えたころ流石に連絡を入れたいと思いましたが今まで連絡を入れなかった娘から突然連絡が来てもびっくりするだろうし、何よりもタイミングを失った私は結局連絡を入れる事が出来ませんでした。

そんなこんなで変わらぬ日常を過ごしていると、ある日両親から一本の連絡が入りました。

「コロナウイルスはやっとるが、あんた東京やろ。大丈夫かいな」と。

私の体を心配してくれている両親の声を聞き安心したような、申し訳ないような不思議な感覚に襲われて思わずその場で泣き崩れてしまいました。

その後、話していると両親達も私の事を心配してくれてはいましたが、連絡するタイミングを逃してしまったというのです。

久しぶりに話す母は少し声も年を取っていましたし、父はなおさら無口になっていましたが、それでも楽しかったあの頃の二人のままで私はとっても嬉しい気持ちになりました。

その年の年末は両親とテレビ電話をし、お互いの健康を喜ぶことが出来ました。

コロナウイルスは人と人との距離を遠ざけるだけではないのかもしれません。

その点では、ありがとうと言いたいと思います。