Ohanashi

面白い話などを載せています。

 

<インフォメーション😄📣️>

 

この夏どう過ごす🍋!?┏(<:)ニコッ

 

【面白い話】接骨院でまさかの爆笑体験!?

お笑いブログ1位目指して奮闘中!! 2位じゃダメなんです( ノД`)シクシク… ポッチっとボタンを押してくれると喜びます♪

 

 
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

f:id:mycanvas:20200507111811j:plain

※画像フリー素材PAKUTASO

 

とある大学生 さん からの投稿

 

【面白い話】接骨院でまさかの爆笑体験!?

私が中学2年生の時の話です。

当時、私は野球部でピッチャーをしたのですが、

肘を故障しボールが投げられなくなってしまいました。

肘の診察を受けるため、病院に行くとボールの投げすぎと言われ、

しばらくは投球禁止で接骨院で治療することを勧めらました。

病院の先生の勧めで自宅近くの接骨院に週に3回通い

治療をする事になったのですが、

私の家はコンビニ1つ、スーパー1つしかないド田舎で住民には高齢の方が多く、

通った接骨院の患者さんも高齢の方が多居られました。

最初はマッサージ中心にほぐしてもらい治療をしましたが、

通い始めて1ヶ月が経っても、まだ回復はせず、

先生から今度は電気治療を始めようと言われました。

電気治療は体にペタペタと装置を張り、

先生が機械で電流の強さを調節してくれました。

先生「痛くない?」

私「大丈夫です」

先生「もう少し強くしてみる?」

私「お願いします。」

こんな会話をしながら日々電気治療を行っていました。

治療にも慣れてきた頃、

先生に「電流弱かったらダイヤルを回して自分で強さを調整してみて」

と言われました。

私はそのときほとんど電気を感じなかったので、

少しずつダイヤルを回してみました。

ですが、体も電流に慣れたのかあまり変化が分かりません。

少しずつ少しずつ調整しましたが、一向に電気を感じません。

そこで一気にダイヤルを最大にぎゅっと回してみました。

そしたらなんと、、

隣で同じように電気治療をしていたおじいちゃんから

「ギャー!!痛い痛い!」

と、悲鳴が聞こえてきたのです…。笑

隣にも同じ機械が設置されていたので、

私は自分の機械じゃない方をいじってしまっていました。

その時は申し訳ない気持ちもあったのですが、

笑いがこらえきれず思わず笑ってしまいました。

皆さん電気治療には注意してください…。