Ohanashi

面白い話などを載せています。

 

【面白い話】少年野球のコーチをした時の爆笑体験

f:id:mycanvas:20200429112618j:plain

※画像フリー素材PAKUTASO

 

さもち さん からの投稿

 

【面白い話】少年野球のコーチをした時の爆笑体験

私は、昔から野球をしていました。

大学まで本気で野球をしていたので知識などは一般の人よりも持っています。

そんなある日、知り合いの少年野球チームにコーチとして招待されました。

小学生に教えるということもあり、気軽に基本的なことを教えようと考え、

当日はボールの取り方や投げ方について教えていました。

練習の最後に、小学年2年生と3年生で試合をすることになりました。

私は、監督として2年生チームの采配に携わるようになりました。

低学年の生徒でしたので、細かいことなどは気にせず野球を楽しんで貰いたいと思い、

チームの約束ごとを一つだけ決めました。

それは、「ボールを打ったら必ず一塁まで全力で走る!!」ということ。

全員が絶対に出来ることなので、チームのみんなで約束をしました。

そして、2年生チームの先攻で試合が始まり、私は全力疾走を目標に打席のバッターにエールを送りました。

先頭打者は、残念なことに三振に倒れてしまいましたが、

次のバッターの番になり、その初球がバットに当たりサードごろになりました。

すると!

打ったバッターだけでなくチーム全員が一塁に走りました。

確かに「打ったら全力で走れ!!」と言いましたが、まさか全員が走るとは予想もしておりませんでした。

これが、私が爆笑した出来事です。

親御さんも爆笑し練習場は大いに盛り上がりました。