Ohanashi

面白い話などを載せています。

↓Ohanashiカテゴリー↓

 
 ・コロナウイルスの話  ・面白い話  new!!➡・スカッとする話  ・感動した話  ・ほっこりする話  ・恋バナ  ・不思議な話  ・Twitter記事まとめ

↓よく読まれているOhanashi↓

感動した話

コロナ禍によってわかった友達の大切さ

さやかちゃん さん からの投稿 高校生くらいまでは友達をたくさん作りたいと思っていた私。 しかし、社会人になると頻繁に会える友達以外にわざわざ連絡を取り合うのが面倒くさくなっていました。 そんな中でやってきたコロナ禍。 自粛生活により、今までは…

リモートワーク用のツールが、家族や友人との絆を深める

たけし さん からの投稿 コロナ禍になってから、感動したというほどではありませんが、嬉しかった出来事のご紹介でせす。 緊急事態宣言が出たとともに、我が社でもリモートワークができる環境構築が始まりました。 当社が導入したのは、マイクロソフトのTiea…

外出禁止令が出る中自発的に介護に来てくれるヘルパーに感動

たけし さん からの投稿 私がコロナ禍の中で、ちょっぴり感動したのは、要介護状態の私の父のところに、毎日、ヘルパーさんがきてくれていることです。 2度目の緊急事態宣言が発令になったこともあり、ヘルパーさんが来なくなるのではないかと心配して、リモ…

コロナ禍でも、可愛い初孫が誕生!!

コージー・グランパ さん からの投稿 2020年3月、新型コロナウィルス感染拡大とのニュースが流れ、日本でも感染者が急激に増え、4月には緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出は禁止。 今までに経験のない自粛生活が始まりました。 その頃、隣りの市に住む…

疎遠だった両親と連絡が密になった

あずさ さん からの投稿 私は、多少IT関連技術に詳しい女性エンジニアです。 最近のコロナ禍の影響と2回目の緊急事態宣言のおかげで、弊社でもリモートワークが推奨されるようになりました。 必要な機器は会社から支給されるものの、ヘッドセットやウェブカ…

マスクをくれた親切なおばさま

たけし さん からの投稿 私はオートバイで移動しているので、走行中はマスクをすると眼鏡が曇るので、マスクはしていませんでした。 そんなこともあり、出先でマスクを忘れることが多かったのです。 その日は、新横浜でクライアントとの打ち合わせでした。閉…

配慮のあたたかさ

すん さん からの投稿 コロナ渦で一番大打撃を受けているのが飲食店業界です。 食事の際に飛沫がとぶからとニュースでさんざん取り上げられてきたから世の中の認識がそうなってしまいました。 しかし、喋らなければ飛沫はしないということで黙食を取り入れる…

コロナ禍でみた親友のプロ根性

mnmmmm さん からの投稿 私には看護師をしている親友がいます。 かれこれ、25年程の付き合いにでお互いの考えは顔を見ればわかります。 彼女は昔からシャイで真面目な話が苦手。 高校生になって進路の話をした時も「面倒くさい、働きたくない」と言うだけで…

生徒たちの本音が聞けて大感動

たけし さん からの投稿 私は教師をしています。 教えているのは中学生の男女なのですが、近年のコロナかの影響で、特に2度目の緊急事態宣言が出てからは、Zoomを利用したリモート授業が多くなりました。 私の教え子も、いろいろな人がいて、学校で授業をし…

シングルマザーの看護師さん

二ノ宮 香衣 さん からの投稿 私のママ友にシングルマザーの看護師さんがいます。 彼女にはまだ中学2年と小学5年の子供がいます。 『学校で子供たちはコロナのことでいじめられていないだろうか?』と彼女は仕事中何度も不安になったそうです。 彼女の働く病…

「コロナが引き寄せてくれた両親との距離」

AYA89 さん からの投稿 「ソーシャルディスタンス」を守らされる現代社会ですが、その言葉が社会に浸透する前から私と両親の距離は適度以上に離れていました。 私は両親とある事がきっかけで疎遠になり10年程度、年末年始にも実家には帰らずたまの電話もしな…

【感動した話】家族の話

【感動した話】家族の話 おザム さん からの投稿 私は以前、一人暮らしをしたことがあります。 ずっと一人暮らしに憧れていて、いつかしようと思っていたのですが学校も職場も全て実家から通える範囲だったので一人暮らしをするタイミングがなかったのです。…

【子育て】大阪のおばちゃん

【子育て】大阪のおばちゃん うらの さん からの投稿 単身赴任をしていた旦那と合流する事が決まった。 私は子供の頃から今の今まで、東京を離れた事がなく、大阪という友だちも居ない地でやっていけるのかと不安を感じる日々だった。 しかし、不安要素は友…

【絆】アンパンマンの菓子パン

【絆】アンパンマンの菓子パン にこ さん からの投稿 私の家は幼い頃、あまり裕福な家庭ではありませんでした。 なので、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、お年玉がもらえないのはもちろんのこと、外食をさせてもらえず、食べたいものを買ってもらえ…

【感動した話】一人旅で得たつながり

※画像フリー素材PAKUTASO ひろみん さん からの投稿 【感動した話】一人旅で得たつながり 18歳の時、田舎の高校を卒業して東京の会社に就職しました。 初めての上京、初めての一人暮らしであたふたしていた自分でしたが次第に慣れて心に余裕が出てきた頃、初…

【感動した話】初めて海外で体験したシュノーケリング ∼パラオ共和国 ジェリーフィッシュレイク∼

※画像フリー素材PAKUTASO Amber さん からの投稿 【感動した話】初めて海外で体験したシュノーケリング ∼パラオ共和国 ジェリーフィッシュレイク∼ 初めて友達と海外旅行に行ったのは約10年前です。 行き先を決める時に、「周りの友達が行ってないところにし…

【感動した話】タクシードライバーの私が『はじめて乗せたお客様』の話。

※画像フリー素材PAKUTASO ナム さん からの投稿 【感動した話】タクシードライバーの私が『はじめて乗せたお客様』の話。 新天地での人生やり直しをかけて、名古屋のとあるタクシー会社に就職。 今どきのタクシーは接客がとても大事です。 ひと昔前のような…

【感動した話】5歳の娘から貰った、手作りの母子手帳。

※画像フリー素材PAKUTASO ゆめか さん からの投稿 【感動した話】5歳の娘から貰った、手作りの母子手帳。 私には5歳になる娘がいます。 お兄ちゃんがいるものの妹、弟はいないので通園している保育園では自分より小さい子や乳児さんにとっても優しく、面倒…

【感動した話】大工さんの粋なお話

※画像フリー素材PAKUTASO かんとくさん さん からの投稿 【感動した話】大工さんの粋なお話 娘夫婦がマイホームの建設に着手しました。 5歳になる男の子と3人暮らしです。 だんだん家の形が出来てきて、それを見に行くのが楽しみのようです。 私は、大工さん…

【感動した話】転職面接で出会った、心に響くボスの話

※画像フリー素材PAKUTASO あゆファン さん からの投稿 【感動した話】転職面接で出会った、心に響くボスの話 私は社会人最初の仕事で体を壊して退職し、それからずっと病気を抱えています。 以前仕事で体を壊したことや病気を抱えていることがバレたら、絶対…

【感動した話】私が前を向くために教わったこと。

※画像フリー素材PAKUTASO かなちゃん さん からの投稿 【感動した話】私が前を向くために教わったこと。 高校を卒業する間近に大好きだった祖父が亡くなり、初めてだった身近な人の死を受け止めきれなかった私は、告別式が始まる前から号泣していました。 出…

【感動した話】感動した初めての海外旅行🛫

※画像フリー素材PAKUTASO シンジ さん からの投稿 【感動した話】感動した初めての海外旅行 今でも忘れられない感動は、もう30年近く前の話ですが、サイパンでスキューバダイビングを楽しんだ初めての海外旅行です。 ライセンスを取得して半年程経過した2月…

【オススメ!】【感動した話】新型コロナウイルス流行の中で見た本当の優しさ!

※画像フリー素材PAKUTASO ワトソン さん からの投稿 【感動した話】新型コロナウイルス流行の中で見た本当の優しさ! この度の新型コロナ感染症の大流行では多くの人が影響を受けているのではないでしょうか。 私自身も、慣れないテレワークや時差出勤を余儀…

【オススメ!】【感動した話】新型コロナウイルスの流行が私に与えてくれたモノ。

※画像フリー素材PAKUTASO かわしまきくの さん からの投稿 【感動した話】新型コロナウイルスの流行が私に与えてくれたモノ。 新型コロナウイルスの影響で、テレビを見ていると色々なドラマの再放送が流れていました。 懐かしいもの、放送されていた当時は見…

【人気】【感動した話】パンダ好き必見!?(※お食事中、観覧注意🎋!!)

※画像フリー素材PAKUTASO とっと さん からの投稿 【感動した話】パンダ好き必見!? パンダが大好きな私は、東京在住にも関わらず、和歌山県にある南紀白浜アドベンチャーワールドに何度も足を運んだことがあります。 アドベンチャーワールドは私が一番好き…